読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北ツーリング7日目《弘前観光》

東北ツーリングも7日目。しかし天気は雨。

 

なのでバイクには乗れず。青森県弘前市をブラブラ観光しました。

 

ダイジェストでお送りします。

 

弘前市立観光館

f:id:siosiodotcom:20170325204913j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325205009j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325210225j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325210346j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325210412j:plain

 

 

蕎麦屋 高砂

f:id:siosiodotcom:20170325205223j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325205250j:plain

 

 

弘前公園

f:id:siosiodotcom:20170325205405j:plain

  

f:id:siosiodotcom:20170325205451j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325205553j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325211848j:plain

  

f:id:siosiodotcom:20170325205704j:plain

 

 

 ④ねぶた村

f:id:siosiodotcom:20170325205758j:plain

  

f:id:siosiodotcom:20170325205829j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20170325205923j:plain

 f:id:siosiodotcom:20170325210018j:plain

  

 

・・・はい、如何でしたでしょうか。

 

弘前の魅力が存分に伝わったところで東北ツーリング7日目は終了!

東北ツーリング6日目《願掛キャンプ場~仏ヶ浦~下風呂温泉~尻屋崎~弘前》

東北ツーリング6日目!

 

願掛キャンプ場を後にし、5分ほどバイクで走り、アルサスという商業施設へ。

ここから観光船に乗って仏ヶ浦に出発します。

f:id:siosiodotcom:20170211121241j:plain

 

観光船はこんな感じ。

平日の朝一だからガラガラかと思いきや15人くらいお客がいてビックリ。

f:id:siosiodotcom:20170211121310j:plain

 

港を出発して20~30分くらいたつと見えてきます。

f:id:siosiodotcom:20170211121939j:plain

 

水面がめっさ綺麗。

f:id:siosiodotcom:20170325130418j:plain

 

岩がとてつもなくデカい。左下におじさんがいますが豆粒と化してます。

f:id:siosiodotcom:20170211122007j:plain

 

でかい!

f:id:siosiodotcom:20170211122040j:plain

 

でか過ぎる!

f:id:siosiodotcom:20170211122130j:plain

 

ひゃー

f:id:siosiodotcom:20170211122204j:plain

 

最後に観光船と記念撮影。

仏ヶ浦すごいとこだった。スケールが違う。絶対また来よう。

f:id:siosiodotcom:20170211122241j:plain

 

続いて下風呂温泉「大湯」へ。

f:id:siosiodotcom:20170211122306j:plain

 

昔ながらの自動券売機。村民は200円。子供は50円。観光客は350円。 

f:id:siosiodotcom:20170211122333j:plain

ちなみに、ここの温泉、ちょー熱いです。

湯船が2種類「熱め」と「普通」があるんですが、なぜか両方ともめちゃくちゃ熱い。

ちょっとしか浸かってないけど体が真っ赤になります。

 

何でも漁から帰ってキンキンに体が冷えた漁師さんが体を温める為に熱めにしてるらしい。

公衆浴場 - 下風呂温泉郷

 

風呂にも入ってさっぱりしたので西へ。

f:id:siosiodotcom:20170211122359j:plain

 

 

下北半島の西の先っちょ。尻屋崎

「寒立馬(かんだちめ)」というデカい馬が飼育されてます。

f:id:siosiodotcom:20170211122429j:plain

 

でけえ!

f:id:siosiodotcom:20170211122501j:plain

 

なんか1匹外に出てきた!下手したら殺られる!

f:id:siosiodotcom:20170211122525j:plain

 

後ろ足で蹴られたら一瞬であの世行きだなと思いつつ至近距離で撮影に成功。

かなり大人しかった。温厚な性格なのか。

f:id:siosiodotcom:20170211122852j:plain

 

尻屋崎灯台。特にコメントなし。

f:id:siosiodotcom:20170211122923j:plain

 

 

 下北半島から南下する途中、再び道の駅「よこはま」へ。ただいま。

f:id:siosiodotcom:20170211122944j:plain

 

 遅めの昼飯。

f:id:siosiodotcom:20170211123049j:plain

 

 

ちなみにこの日は夕方から雨。そしてなんと翌日も1日雨・・。

ということで今日はキャンプはせずにホテル泊にします。

 

どこのホテルにしようか迷った結果、弘前のビジネスホテルに泊まることに決定。

明日は弘前観光をしよう。

 

ということで6日目は終了~

 

f:id:siosiodotcom:20170325203713p:plain

 

 

走行距離 260キロ

使ったお金

 ホテル代(2泊、駐車場込) 8,200円

 飲食代 3,000円

 仏ヶ浦観光船(往復) 2,400円

 ガソリン代 1,550円

 高速代 490円

 温泉(大湯) 350円

東北ツーリング5日目《青森~恐山~大間崎~願掛キャンプ場》

このブログ、あんまり頻繁に更新はできてないんだけど、毎日数十件程度アクセス履歴があるみたいです(何故だかは不明)。

 

こんなブログを見てくれる人がいることに驚きつつ、のんびり頑張っていきたいと思います。

 

さて、ようやく旅も折り返し地点。

 

今日は下北半島に向かいます。

 

f:id:siosiodotcom:20170208223716j:plain

 

途中、「道の駅よこはま」でBBQの食材を購入。

野菜とかホタテとかめっちゃ売ってた。

f:id:siosiodotcom:20170208223834j:plain

 

 恐山近くの道路にて。今日はいい天気だ。

f:id:siosiodotcom:20170208223937j:plain

 

恐山の入り口。

f:id:siosiodotcom:20170208224011j:plain

 

恐山の入り口にそびえ立つ6体の石像。

ここらへんから既に怪しい雰囲気が出ています。

f:id:siosiodotcom:20170208224210j:plain

 

恐山の境内。

f:id:siosiodotcom:20170208224238j:plain

 

ここらへんから、よく雑誌で見る荒涼とした風景が広がります。

f:id:siosiodotcom:20170208224303j:plain

 

いたる所で石が積みあげられてます。

f:id:siosiodotcom:20170208224330j:plain

 

途中、硫黄的なサムシングがちょくちょく流れてます。

f:id:siosiodotcom:20170208224414j:plain

 

賽の河原。

f:id:siosiodotcom:20170208224541j:plain

 f:id:siosiodotcom:20170208224503j:plain

 

風車スポット。風が吹くとカラカラ音を立てて回ります。

f:id:siosiodotcom:20170208224626j:plain

 

ウルトラマン的なサムシングもお供えされてます。

f:id:siosiodotcom:20170208224652j:plain

 

恐山をひたすら歩くと、たどり着くのは極楽浜です。

f:id:siosiodotcom:20170208224723j:plain

 

とにかく美しい。

f:id:siosiodotcom:20170208224801j:plain

 

子供の落書き的なサムシングが地面に描かれてます。

f:id:siosiodotcom:20170208224845j:plain

 

う、美しい・・・

f:id:siosiodotcom:20170208224932j:plain

 

念じよう。

f:id:siosiodotcom:20170208225012j:plain

 

ちょっと高めの場所から全体像を撮影。

周りを山に囲まれ、きれいな湖があり、白浜が広がり、おまけに霊場がある。

ほんと特殊な場所だな~。また来たいな。

f:id:siosiodotcom:20170208225044j:plain

 

 

恐山を後にし、お昼ごはん。

大間といったら、やっぱマグロでしょ!

f:id:siosiodotcom:20170208225153j:plain

 

見てください。もう何もいうことないです。

f:id:siosiodotcom:20170208225226j:plain

 

大間崎!やっとここまできた~!

f:id:siosiodotcom:20170208225319j:plain

f:id:siosiodotcom:20170208225414j:plain

 

うに!

f:id:siosiodotcom:20170208225450j:plain

 

 

明るいうちにキャンプ場にチェックインします。

願掛キャンプ場。 

f:id:siosiodotcom:20170208225543j:plain

 

僕が来たときはまだ他の客はいませんでした。

管理人のおっちゃんと色々話しながらテントを張ります。

海が見える最高のロケーション!

f:id:siosiodotcom:20170208225828j:plain

 

薪はお金を払えば取り放題らしいです。

f:id:siosiodotcom:20170208225638j:plain

 

キャンプ場の目の前の景色です。

下れば海のすぐそばまで行けます。 

f:id:siosiodotcom:20170208225904j:plain

 

浜は打ち上げられたゴミでめっちゃ汚いです。 

なんか潮の流れで外国からここに流れ着いちゃうらしいです。

f:id:siosiodotcom:20170208225939j:plain

 

これは韓国からのゴミかな。f:id:siosiodotcom:20170208230108j:plain

 

ゴミを無視すればかなり景色がいい穴場スポットです。

f:id:siosiodotcom:20170208230032j:plain

 

夕焼け。

f:id:siosiodotcom:20170208230210j:plain

 

最後は恐山ラガービールで締めます!

f:id:siosiodotcom:20170208230240j:plain

 

 

夜。遠くに函館の街明りが見れました。

以外と近いのね。北海道。

f:id:siosiodotcom:20170208230308j:plain

 

 

 

というわけで、今日もあんまり走らなかったな。

走行距離ナントたったの202キロ!笑

明日からは南下しまーす。

f:id:siosiodotcom:20170208235300p:plain

 

 

走行距離 202キロ

使ったお金

 飲食代 7,250円

 ガソリン代 2,900円

 キャンプ+薪代 1,500円

東北ツーリング4日目《十和田湖~十三湖~竜飛崎~青森》

さてさて。さてさてさて。

 

思えば東北ツーリングの記事は3日目で止まったままでした。。

あれからもう4ヶ月が経つのか。

 

そろそろ更新しないと記憶が消え去ってしまうので書きます・・!

 

東北ツーリング4日目。

 

2泊した出生キャンプ場を後にします。いいキャンプ場だった。

さらば十和田湖。 また来るよ。

f:id:siosiodotcom:20161009225434j:plain

 

 

この日はついに青森県に本格的に上陸。

f:id:siosiodotcom:20161010191957p:plain

 

 

天気はこんな感じ。雲がでかいね。 

東京と違って高い建物がないから見通しがいい。

f:id:siosiodotcom:20161009231613j:plain

 

 

北上する途中、道の駅で休憩。

地図見てたら地元のおじさんに飴ちゃんをもらう。

東北の人はやさしいな~。

f:id:siosiodotcom:20161009225511j:plain

 

 

竜飛崎に向かう途中。

コメ米ロード。これ、なんて読むでしょう?

f:id:siosiodotcom:20161009225720j:plain

 

そうだね。こめまいロードだね。

正式名称は「五所川原広域農道」っていうらしい。

 

東北はほんと田んぼが多い。走ってて気持ちがいい。

f:id:siosiodotcom:20161009225744j:plain

 

 

十三湖に立ち寄り。

昨日の玉川ダムの景色が素晴らし過ぎたので長居はせず。

f:id:siosiodotcom:20161009225809j:plain

 

 

どっかの施設で偶然見かけた、センス抜群のキャッチフレーズ。

f:id:siosiodotcom:20161009225840j:plain

こういうの凄く好き。でもなぜ名古屋会員を募集しているのか不明。

 

 

十三湖の近くでお昼ご飯。

しじみが名産らしく、しじみ定食をいただきます。

でも他の人はみんなしじみラーメンを頼んでて、自分もラーメンにすればよかったと後悔。

f:id:siosiodotcom:20161009225911j:plain

 

 

道の駅 こどまり。いい天気だ。

f:id:siosiodotcom:20161009230440j:plain

 

えーっとこれは確かイカかな?干物を作ってました。

f:id:siosiodotcom:20161009230639j:plain

 

 

竜飛崎に向かう途中の龍泊ライン。眺瞰台からの風景。

f:id:siosiodotcom:20161009230724j:plain

f:id:siosiodotcom:20161009230749j:plain

 

 

竜飛崎到着。津軽海峡冬景色の歌謡碑がお出迎え。

この赤いボタンを押すと大音量で津軽海峡冬景色が流れだします(笑)

f:id:siosiodotcom:20161009230835j:plain

 

 

竜飛崎名物、階段国道。日本で唯一?階段の国道です。

以前国道マニアの友達が「龍飛崎いくなら絶対ここいくべし!」と興奮しながら僕に教えてくれました。

f:id:siosiodotcom:20161009230936j:plain

 

 

階段はこんな感じ。全部往復すると地味にキツイ。

f:id:siosiodotcom:20170122175733j:plain

 

 

竜飛崎を後にして、青森市へ。

 

途中、不老不死温泉に立ち寄り。

これ、ツーリングマップル東北版に写真で載ってるとこですね。

f:id:siosiodotcom:20161009231044j:plain

 

 

青森市につく頃にはもう既に夜。

安く泊まれるビジネスホテルに一泊。

f:id:siosiodotcom:20161009231116j:plain

 

 

チェックインが完了し、お楽しみの夜のお散歩。青森の街を歩きます。

f:id:siosiodotcom:20161009231259j:plain

 

 

駅構内で今日のお供をゲット。じょっぱり

f:id:siosiodotcom:20161009231343j:plain

 

飲みながら夜の青森をブラブラ。

f:id:siosiodotcom:20161009231422j:plain

 

 

歩く。

f:id:siosiodotcom:20170122180657j:plain

 

ひたすら歩く。

f:id:siosiodotcom:20170122180750j:plain

 

 

途中、結構でかめの土産屋を見つけたので色々お土産を購入。

f:id:siosiodotcom:20161009231456j:plain

 

 

日本酒が尽きたので、どっか入れるお店がないか物色。

 

寿司屋でご飯にすることに。

f:id:siosiodotcom:20161009231533j:plain

 

お腹もふくれいい感じに酔っ払って今日の旅は終了。

 

今日は寄り道が多かったからあんまり距離は走らなかったな。

 

あ~しかしまだ4日目か。。あと6日もあるし(笑)

 

果たしてどうなるのか!!乞うご期待!

 

走行距離 240キロ

使ったお金

 飲食代 8,100円

 ホテル代 3,500(駐車場込み。安い!)

 ガソリン代 1,350円

 高速代 360円

東北ツーリング3日目《十和田湖~八幡平アスピーライン~乳頭温泉~十和田湖》

東北ツーリング3日目。

 

朝5時起床。

 

今日も同じところでキャンプするのでテントの撤収無しですぐに出発できるのが嬉しい。

キャンプ道具もバイクに積まなくてよし。バイクが軽いかるい。

 

 

というわけで、今日は八幡平アスピーラインに行きます。

 

相変わらず天気は微妙ですが、八幡平からは東北の山々が見えるのです。

 

f:id:siosiodotcom:20161009130944j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20161009131005j:plain

 

 

見えました?見えますよね?見えないかな?見えるよね?

 

 

駐車場の管理人のおっちゃんが言ってましたが朝方は曇ることが多いそうで。

天気がいいときにまたきます。 

 

かろうじて青空が見えた時の写真(笑)

f:id:siosiodotcom:20161009130912j:plain

 

このあとどこに行くか、ひじょーに悩んだのだが、来た道を引き返し、R341へ。

乳頭温泉にむかいます。

 

 

途中、なんの予備知識もなく通った玉川ダム(宝仙湖)。

スルーするつもりだったけど、かなり綺麗な湖だったので思わず立ち寄りました。

f:id:siosiodotcom:20161009131039j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20161009131105j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20161009222623j:plain

 

 

温泉の前に田沢湖に寄ります。

 

f:id:siosiodotcom:20161009131222j:plain

 

田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ」 にあるレストランでバイキング。

毎日BBQで野菜不足だったのでここぞとばかりに野菜を摂取します。

 

f:id:siosiodotcom:20161009131328j:plain

 

田沢湖の「たつこ姫」。 

f:id:siosiodotcom:20161009131358j:plain

 

そろそろいい時間になってきたので乳頭温泉に向かいます。

f:id:siosiodotcom:20161009131434j:plain

 

着いた。

f:id:siosiodotcom:20161009131503j:plain

 

どこ行くか迷いましたが、せっかくなので有名な「鶴の湯」へ。

f:id:siosiodotcom:20161009131534j:plain

 

日帰り入浴は10-15時です。

 

確かに秘湯だったんですが観光客がたくさんいて(自分もその内の1人ですが)あんまりゆっくりできる感じじゃないですね。

 

次に行くなら宿泊で行ってみたいな。

 

宿泊(↓の両脇の茅葺きの建物が宿泊施設っぽい)の人は夜も入れるらしい。

f:id:siosiodotcom:20161009131559j:plain

 

ちなみに鶴の湯までの道はかなり荒れてるのでバイクは結構辛いです(若干砂利道もあり)。

 

僕はコケたりはしませんでしたが、いつの間にかタブレットがタンクバッグから落ちてたようでmicroSDがオシャカになりました。。

 

そんなことより拾ってくれた軽トラのおっちゃん、ありがとう。。

 

 

今日はワインディングも走り、絶景も見れ、温泉にも入れて満足でした。

 

秋田の酒を飲んで魚くって寝ます。

 

f:id:siosiodotcom:20161009131638j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20161009131717j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20161009131740j:plain

 

f:id:siosiodotcom:20161009224028p:plain

 

 

走行距離 386キロ

使ったお金

 飲食代 6,720円

 ガソリン代 2,000円

 高速代 1,750円